› 建築・塗料スタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 白山市立広陽小学校30周年記念事業

2011年09月08日

白山市立広陽小学校30周年記念事業

今回は長文です。

今年の7月、お客様の塗装屋さんより「娘の通っている小学校が創立30周年で記念事業として何かしたいんだけど・・・」
という相談がありました。

その後、キャンパスに全校生徒の手形を押して絵を作ろうという話になりまして、手形を押すインクとして
ターナー色彩の「ネオカラー」を奨めました。

















この原画を参考に9月2日に全校生徒で手形を押してもらいました。









その後、塗装屋さんに周りの木部の着色とクリアー塗装をして頂き









見事完成



校舎入り口横に設置



プレートも設置して



無事完成しました。

最初のころは、どうなるものかと正直、心配していた手形アート。

PTAの皆様 教職員の皆様 そして何より、PTAさんの説明を良く聞いて

手形を押してくれた全校生徒のみんなのお陰で立派なアートが完成しました。

手形を押すというなかなか珍しい経験ができた子どもたちの記憶に

ずっと残って頂きたいと思いました。

皆様、お疲れ様でした。



Posted by 細田塗料株式会社 at 14:48│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count
削除
白山市立広陽小学校30周年記念事業
    コメント(0)